部分脱毛のメリット・デメリットとは?

脱毛サロンの部分脱毛はどのようなメリットがあるのでしょうか。

脱毛をする際に気になる費用や時間は重要視したいところです。

この記事では、部分脱毛を選ぶ事でどのようなメリットがあるのか、そしてどのようなデメリットもあるのかについてご紹介していきます。

①気になるところだけ脱毛できる
②費用も全身脱毛より安い
③トータル的にどこを脱毛したいかで検討を

部分脱毛のメリットをご紹介

部分脱毛のプランって見かけるけれどどういう時に選ぶといい?

費用面や時間の面でのメリットがあります。

必要な箇所だけ脱毛できる

ワキだけ脱毛したいという人や、ワキは特にいいから人目に付く脚だけ脱毛したいなど、気になる箇所だけを脱毛できます。

費用面は安く済む

特定の部分だけしか気にならないというようであれば、部分脱毛は全身脱毛よりも安く済みます。

部分脱毛は特定のパーツのみを脱毛するプランです。

そのため全身脱毛のプランに比べるとかかる費用は安いです。

もし、脱毛したい箇所が1か所、2か所程度しかないというようであれば、部分脱毛を選ぶ方が安くなります。

施術時間も短く終わる

施術を行う時間も部分脱毛だと早く完了します。

1か所のみの照射だと、例えばワキなら約10分程度、腕なら30分程度で終わるので、お仕事帰りに気軽に立ち寄って脱毛の施術を受けるという事も出来ます。

キャンペーンを利用するとお得に!

脱毛サロンで行われているキャンペーンはかなりお得な内容が多いです。

え?この価格で良いの?と思える魅力的な内容もあります。

大抵、部分脱毛のキャンペーンが多いので、このようなキャンペーンを利用するチャンスも活用してみてください。

一方で部分脱毛にはこんなデメリットもある

部分脱毛ってメリット多いね!デメリットってあるの?

メリットでも紹介しているはずの費用面、実は選び方次第でデメリットにもなってしまうんです。

利用の仕方によってはお金がかかる結果に

部分脱毛は1パーツのみの脱毛の場合は安いのですが、色々と他の場所も実は気になっているという場合、逆に総額が高くなってしまう場合もあるので注意が必要です。

実際にどの部分を脱毛したいか候補をあげてみて、部分脱毛で計算してみてください。

かなりの総額になると思います。

場合によっては全身脱毛で申し込んだ方が安かったという体験談も多く見かけるので注意が必要です。

トータルでかかる期間が長くなる事も

ワキだけ脱毛しようと思っていたけれど、きれいな肌に仕上がるとうれしいですよね。

そうなった時に脚も、腕も、という具合にどんどん他の箇所のプランも申し込んで脱毛してしまう場合もあります。

トータルでかかってくる期間もその分かかりますし、一気に全身脱毛した方が早かったかもという経験をしている人もいます。

全部の脱毛サロンで行っているわけではない

部分脱毛のプランはすべての脱毛サロンで行ってはいないので注意してください。

例えばキレイモやシースリー・銀座カラー・恋肌などは全身脱毛のプランのみなので、部分脱毛プランがありません。

ストラッシュや脱毛ラボ・ミュゼプラチナム・La coco・RiNRiNなどは部分脱毛のプランがあります。

まとめ

部分脱毛は気になる箇所だけ脱毛できるので費用も安く施術時間も早いといったメリットがあります。

その一方で部分脱毛で複数箇所を行うと総額が全身脱毛プランよりかかったしまうデメリットもありますので注意してください。

トータル的にどの範囲の脱毛を検討しているか考えてから部分脱毛をするか決めましょう。